WORKS

実績

新しいことに挑戦したいけど一歩前に踏み出せない人へ贈る入門書。「自分・仕事・未来を簡単アップデート はじめてのプロデュース思考」

カテゴリー

業種

---

エリア

出版概要

自分・仕事・未来を簡単アップデート はじめてのプロデュース思考

著者 川本真督
ジャンル 仕事術
判型 B6判/207ページ
発売 2021/2/27
定価 1430円

プロデュースは身近に感じにくく、難しい!

プロデュースやプロデューサーと言えば、タレントが持つ個性を見つけて磨きをかけテレビ番組の企画を考えるといったイメージを持っている人が多いのではないでしょうか。
私は、多くの人が、プロデュースという考え方や仕事はハードルが高いイメージを持っていると仕事を通じて気付きました。それと似て、みなさんの周りにも「新しいことに挑戦したいけど、できていない・今、取り組んでいる仕事をもっと伸ばしたい」とモヤモヤしている人はいらっしゃるのではないでしょうか?私は、この方々にもプロデュースという考え方が活用できると思い、自身の経験を通じて本書を執筆させていただきました。

では、この「プロデュース思考」は本当に使えるものなのでしょうか? 私の自己紹介と本書を作るきっかけと併せて次ページで見ていきましょう。自己紹介が遅くなりました。はじめまして、ブランドプロデュースラボ代表の川本です。私は2012年に東京で起業後、地域活性化に関わる活動に魅力を感じて2016年に地元広島にUターンし、これまでの経験を活かせる「起業家支援・経営者支援」を行っています。私自身、起業・副業を意識し始めた頃、よく悩んでいましたし、活動をスタートしても、なかなか結果にならない日々が続いたので、不安や心配事だらけでした。そんな中でも、夢を諦めずに発信・行動を続けたことで、少しずつですが成果を作ることができました。そして、地域の中でも支えてくれる方が増えてきたことで、今があります。何か新しいことを挑戦しようとしている方は、きっと私と同じような悩みや不安を持っているのではないでしょうか? 本書は挑戦したいけど、一歩前に踏み出すことができない人の背中を押すことができると確信しています。

実は、本書の制作には、プロジェクトメンバーとして、出版社の編集者やデザイナー以外に、「何か挑戦したい」と漠然と考えていた普通の会社員も関わっています。製作開始時に、彼らは口をそろえて「やったことないし、そんなの無理です」の一点張りでした。しかし、本書で書いている内容を実践しながら、製作を進めていく中で最終的には、彼らが単なるスタッフとしてではなく、私やメンバーにも提案をするまで に成長することを間近で見ることができました。

だからこそ、私もこの本が単なる読み物としてだけではなく、実践すればスキルアップに繋がるバイブルになると確信しています。さっそく本書を手に取ってくださったあなたも次ページから本書のキャラクターであるモッティと一緒にプロデュース思考を楽しく学び、自分・仕事・未来をアップデートすることで、やりたいことにチャレンジすることで思いをカタチにしていきましょう!

関連する実績

Back To Top

↑