WORKS

実績

【インターンシップ事例】競合他社と差別化するために「ビジョン」を伝えることに拘った3種類のインターンシップ

プロジェクト概要

まるか食品株式会社

事業内容 イカ天瀬戸内れもん味をはじめ、スルメフライを主体に、海産珍味およびスナック類の製造販売
設立 1969年(昭和44年)
資本金 9471万円
売上高 23億円(2021年実績)
会社サイト https://e-maruka.co.jp/

課題

内定承諾時に大手企業に負けてしまい、辞退される

広島県尾道市で海鮮珍味やスナック類の製造販売を手がける、まるか食品株式会社様。
「イカ天瀬戸内れもん味」といった大ヒット菓子や、カルビーとのコラボ商品など数々の商品開発・製造を展開されています。

地元では広く知られる企業になり、商品は今や全国区。コンビニエンスストアでも見られるようになりました。

では採用に於いて全く問題がないかというとそうではなく、大手食品メーカーと比較され最終的に辞退されることもあります。

施策

インターンシップ採用で早期に良い学生を、そして大手と差別化できるのは…「ビジョン」!

早期に動く、就活に対して意欲の高い学生をインターンシップ採用で狙います。

細かく学生のセグメントを行うために、3つのインターンシップを実施。

①抽選型インターンシップ

事前にエントリーシートを提出して貰い、合格した学生のみが参加できる仕組みのインターンシップ

フィールドワークを実施し、実際に商品が販売されている様子を見学に。その前に工場見学も行っている「製造」~「販売」までの流れが分かる仕組みにしました

②備後エリアインターンシップ

まるか食品様が本社を構えるエリアは、広島県東部~岡山県西部にかけて「備後地区」と呼ばれます

このエリアから就職し長く働いてくれている社員が多いことから、エリアに絞ったインターンシップも実施しました

③WEBインターンシップ

上記以外の学生の受け皿として開催

いずれのインターンシップも、川原社長のトップセミナーを直接聴くか、下記ビジョンムービーを視聴する流れが盛り込まれています。ビジョンに共感してくれる学生を採用する狙いです。

成果

内定承諾者4名は全てインターンシップから繋がった学生

2023年度採用は3名承諾にて終了。(2022年6月13日現在)

3名全員がインターンシップから繋がった学生さんが承諾してくれました。

フィールドワークの様子①
フィールドワークの様子②

社長のビジョンを伝え、競合他社と差別化するための【ビジョンムービー】

ザメディアジョンHRは、採用に於けるブランディング、及びその制作物をワンストップで対応することができます。採用の制作物でお困りの企業様はお気軽にこちらよりお問い合わせください。

Back To Top

↑