※終了【事例公開】5/21(火)ウェビナー開催「内定辞退を防ぐ! 新時代の『内定』の出し方」☆先着100名・企業向け

▲60分のウェビナー開催(※カメラ・音声オフで気軽に参加できます!)

激変する採用市場や学生たちの価値観…。
そんな中、内定辞退を防ぐためポイントを
成功・失敗事例を交えて解説します!

いま、多くの中小企業さまは2025年春卒者向けの面接・選考が進み、5月から6月にかけ、「内定出し」の時期にきているかと思います。そこで今回のウェビナーテーマは、内定辞退を防ぐための「内定の出し方」「内定者フォロー」について行います。

今年の3/1時点で、約40%もの学生(2025年春卒予定者)がすでに内定を獲得していたという衝撃のニュースが流れました。いまや複数内定を獲得するのが当たり前になり、いままで以上に、学生から選ばれる企業になるための施策が重要となっています。

そのひとつが「内定の出し方」や「内定者フォロー」です。
内定辞退を防ぎ、採用を成功させている企業は一体どんなやり方をしているのでしょうか。

今回、全国のさまざまな中小企業さまの事例をお伝えしたいために、ザメディアジョンHRの大阪、広島、東北で活動する3人の採用コンサルタントが登壇することになりました。
さまざまな企業さまの採用支援を、現場主義の伴走型で行っている3人から、内定辞退を防ぐための実践ポイントや事例などを解説してもらいます。

それぞれの企業さまで内定辞退を防ぐ取り組みをされているかと思いますが、ぜひ、今回のウェビナーに視聴参加し、その取り組みの参考にしてください。
可能であれば経営者様も視聴参加していただき、こんなに激変してしまった新卒採用の状況を理解し、将来生き残る会社であり続けるための人財採用戦略の参考にしていただけたら幸いです!

ザメディアジョンHRのウェビナーは、インターンシップや企業広報、新卒採用に取り組んだことのない企業さまや、新卒採用・人財採用に課題を持つ企業さまにとって、安心して理解できるようなわかりやすい内容を心がけています。

60分間のウェビナー形式(カメラ・音声オフ)ですので、ぜひ、昼食をとりながらお気軽にご参加ください。

【事例公開】5/21(火)ウェビナー開催「内定辞退を防ぐ! 新時代の『内定の出し方」(先着100名・企業向け)

■テーマ(予定) 
(0)そもそも「内定」とは何ですか? 基本的な伝え方や手続きについて。
(1)内定出しのときに気をつけるポイントは? 
(2)内定の出し方で承諾率は変わる!? 成功・失敗事例を教えてください。
(3)内定承諾書の保留期間中、企業側はどうしておけばいいですか?
(4)「内定辞退」を防ぐために、その他、何をすればいいですか?
(5)(内定承諾後)内定者フォローのやり方や大事なポイントは? 

※参加企業のみなさまから事前にいただいたご質問も。

開催日時2024年5/21(火) 12:00~13:00
※マイク・カメラOFFでご参加できるため、昼食を食べながらご参加できます!
定員先着100名(事前申込)
視聴
参加費
無料
視聴方法事前申し込み後、zoom URLをメールにてお送りいたします。
ご注意点 ※競合他社・同業者の方からのお申込みなど、当社の判断により、お断りする場合があります。
※セミナー中の録音、撮影はご遠慮ください。
※都合により、企画の内容が変更になる場合がありますのでご了承ください
お問合せ株式会社ザメディアジョンHR
お電話/082-502-5035
お問合せフォーム/ https://mediasion.co.jp/contact/
担当/人財マーケティング事業部まで

今回参加する
採用コンサルタントのご紹介

株式会社ザメディアジョンHR[大阪支社]
採用コンサルタント

取締役
石原心平

関西エリアで採用支援のコンサルタントとして活動。上場企業から中小企業、スタートアップなど幅広い企業の新卒採用・キャリア採用を支援。支援実績は外食、エネルギー、メーカー、サービスなど幅広く、それぞれに合わせた採用計画、採用コンセプト設計、面接や会社説明会などの代行業務などに取り組んでいます。

株式会社ザメディアジョンHR[東北支社]
採用コンサルタント

東北支社長
田村洋介

東北エリアで採用支援のコンサルタントとして活動。従来の採用手法に加え、インスタグラムやTikTokなどSNSを活用したり、長期インターンシップの導入などさまざまな採用手法に定評があります。一方、東北の学生たちの本気の就活を支援する「ナイタツサロン」を主宰。長期インターンシップの学生たちとともにメディア運営も行っています。

株式会社ザメディアジョンHR[広島本社]
採用コンサルタント

広島拠点長
川﨑竜太

新卒採用を中心に、東京で採用支援のコンサルタントとして活動。現在は広島拠点長として西日本エリアで、中小企業の新卒採用活動を支援。採用計画、採用コンセプト設計、面接や会社説明会などの代行業務などに取り組んでいます。現在、広島の大学生とつくる就職WEBメディア「ヒロカン」を立ち上げ中。

当日の進行

株式会社ザメディアジョンHR
採用ブランディング ディレクター
佐々木和也

「週刊ザテレビジョン」「JTBるるぶ」の編集記者を経て、情報誌やビジネス本、WEBメディアの編集長・マーケティング部門を担当。その経験をもとに採用・企業ブランディングを目的としたサイトや動画、パンフレットの制作をコンセプト設計から取り組んでいます。全国の中小企業で制作実績があり、県の大規模求人メディアの立ち上げ・運営・WEB広告も経験しています。

■運営メディア
「採用ブランディング研究所」
ユーチューブ「クイズ! 採用王」

Back To Top

↑