Dリクルーティング!

いい人材を獲得するための採用サイト・オウンドメディアの作り方を考えるウェブメディア

制作のコツ

カッコよく見せる写真の撮り方<光の当たり方編>

採用ホームページの社員紹介では、社員の写真がほぼ必須ですよね。 過去に写真の撮り方や載せ方の工夫について取り上げたことがありますが、もう少し具体的に、ステキな写真を撮るコツをまとめてみたいと思います。 今回は、写真を撮る上で最も重要ともいえる「光の当たり方」についてです。 光の向きは大きく分けて3つ。 影が...

制作のコツ

【採用担当者向け】面接も採用ホームページも第一印象が大事! トップ画面で差をつけよう。

面接では、最初の数秒でその人の印象が決まるとよく聞きますよね。 それって、採用ホームページでも同じようなことが言えるのではないかと思います。 画面を開いたときに最初に目に映り込んでくるもの、それで会社の印象がぐっと良くなると言っても過言ではないかもしれません。 第一印象は重要ですよね! そこで今回は、これま...

制作のコツ

【採用担当者向け】社員紹介の写真にも工夫が必要?! 写真の撮り方と載せ方の傾向

社員紹介というと、書かれている内容に注目しがちですが、実はその社員の写真の見せ方も企業によってさまざまで、工夫が見られます。 今回は、写真の撮り方や載せ方についてご紹介したいと思います。 ①仕事・業務に関するものと一緒に映す ほとんどの場合、社員は仕事着で映っています。 営業ならスーツ、工場なら作業服、研究...

制作のコツ

【採用担当者向け】読んだ内容を学生の記憶に残すには、難しい言葉は避けること。さらに“数字”や“イラスト”を使うと効果的。

学生が企業の情報やメッセージを読んで「わかりやすかったな」「参考になったな」といい印象を受け、より記憶に残してもらうには、あまり難しい言葉を並べないことが大切です。 さらに記憶に印象深く残すには①数字を強調して示す、②イラストや写真を使うことで効果が出ます。 これまでの学生からの紹介記事を読んでいると、そう...

制作のコツ

【採用担当者向け】社員紹介では、成功話に隠れる失敗経験を紹介しよう! 学生が参考になると思うのは疑問や不安を解消できる話

就職活動をする学生の中には、仕事をするからにはどんどん挑戦していきたい、楽しく仕事をしたいと思う人も多いでしょう。 その裏で自分ができるのかどうか不安を抱え、どんなことが待ち受けているのかわからないため、採用ホームページなどを見て仕事内容を知りたいと思っています。 その疑問や不安を解消できる社員紹介内容こそ...

制作のコツ

【採用担当者向け】採用ホームページに他社との違いが見えると学生の興味アップ! “自社ならでは”の見つけ方

採用ホームページで学生の目に留まるものに“他の会社にはないもの”が挙げられます。 これまで「いいなと思った採用ホームページ」を紹介してくれた学生さんの多くも、会社独自の取り組みや制度に魅力を感じていました。 今回は“自社ならでは”の見せ方や見つけ方の例をいくつかお伝えします。 ■興味深いタイトルをつけると他...

制作のコツ

【採用担当者向け】社員紹介は見せ方のバリエーションを増やそう! 人数が多ければいいというものではない!?

■採用ホームページにほぼ載っているといえる「社員紹介」。 実際に働いている社員の話は、学生にとって興味深いものであり、その会社に入った時の自分の働いている姿をイメージしやすくしてくれるものです。 採用ホームページを紹介してくれた学生さんが、働く上で重視したいことに「どんな人と働くか」をあげていた方が複数いま...

制作のコツ

【採用担当者向け】採用ホームページのインパクトを強くするためのヒント

前回、採用ホームページをより多くの学生に見てもらうためには、「視覚的に楽しめるものにする」ことが重要というお話をさせていただきました。 でも、 「具体的にはどうしたらいい?」 「簡単に試せることはない?」 と思った方もいると思います。 そのひとつの例は、背景に写真やイラストを載せて、より印象づけること。 興...

制作のコツ

【採用担当者向け】学生が見たくなる採用ホームページとは? 視覚的に楽しめることが大前提!

こんにちは。 これまで15社ほど「学生が良いなと思った採用ホームページ」を紹介してきました。 そこから見えたことをふまえて、どんな採用ホームページを作ったらより多くの学生の目にとまり、働きたい会社だなと思ってもらえるのかをまとめてみました。 大きく分けるとポイントは3つです。 まずは大前提! 視覚的に楽しめ...